自分自身を100%生き、人生をエンジョイしながら、毎日をゴキゲンに過ごす。

たぬまん

資産運用 ビジネス・お金

退職金は自分で作れ!20代から始めるほったらかし積立投資

投稿日:

ウェルスナビで積立投資やってます

こんにちは、たぬまんです。
先日から ウェルスナビ の積立投資をはじめました。ロボアドバイザーが全自動で資産運用してくれるっていうやつです。

なんかウェルスナビがすごいから、もう50万追加入金しちゃったよ。積立額は倍の2万円に

ウェルスナビ、すごいかも。 こんにちは、たぬまんです。 いまわたしの現金たちが、ウェルスナビ で一生懸命はたらき始めましたw これまで銀行であぐらをかいて、鼻をほじっていたお金です。 長期投資だから長 ...

 

で、今日の資産状況はこんな感じになってました。

50万円のクイック入金を2回、4月分の積立が1万円で、運用資金は101万円。
それが1,037,947円になっているので、プラス27,947円です。

もちろん資産が増えているのは嬉しいのですが、日々の増えた、減ったよりも、時間をかけて資産を「育てていく」というのが、積立投資のポイントです。柴山社長のコラムにもありましたが、一時的なパフォーマンスの良し悪しは、ウェルスナビの本質じゃないわけです。

 

時間を味方につける投資。だから早くスタートした方が断然有利です。運用期間を10年、20年と伸ばせるわけですから。

 

20代から積立投資をはじめたら、ひと財産つくれます。

 

 

月5万円の積み立て、利回り4%で資産運用すると

金融庁の資産運用シミュレーション を参考にしてみましょう。

毎月の積み立て「5万円」
想定利回り(年率)「4%」
積立期間「30年」

これでシミュレーションしてみます。すると、

30年で「3470万円の資産が作れる」とでました。

約3500万円ですけれども、まあひと財産ですよね。自分で作った退職金ともいえます。

かりに25歳で積立投資をスタートさせたとすれば、30年運用したら55歳。まだまだ若いです。いろんなことできます。そのとき、この「3500万円」があったら、人生の選択肢の幅が広がりますね。ほんと、20代で積立投資を知った人、はじめた人はラッキーだと思います。時間を味方にできるので。

 

 

手数料1%でほったらかしの資産運用ができる

ウェルスナビってなんなの? については、わたしも細部まで把握してるわけじゃないですが、スーパーざっくりというならば、あなたの大切な資産を「ほったらかし全自動で運用してくれるシステム」です。

これまでは一部の富裕層のものだった世界水準の金融アルゴリズムをつかって、コンピュータが全自動で資産運用してくれる。株を買ったり売ったり、保有資産のバランスが崩れてきたらリバランスも自動でやってくれる。そういうものです。

このすべてのシステム、サービスを自由につかっていいから、手数料として預かり資産の1%だけ頂戴ね、と。

 

べつに株のプロになりたいわけじゃない

手数料1%については高い、安い、いろいろ意見ありますが、わたしをふくめた一般ピープルにとっては、すごくメリットのある数字とおもいます。だって資産を上手に運用したいだけであって、べつに株式投資のプロになりたいわけじゃないじゃないですか。毎日相場に張り付く必要もないわけです。そんなことやってられません。

完全ロボまかせ、全自動で資産を運用してくれるのであれば、手数料1%は十分魅力的です。

 

 

退職金は自分でつくる時代です

大半の人は、お給料が銀行口座に振り込まれるようになっていて、振り込まれたら振り込まれたで「そのまんま」だと思うんですね。

でもやっぱり、お金が全部「銀行預金」だっていうのはもったいないんですよ。預けっぱなしはもったいない。

だってあなたが一生懸命はたらいて頂いたお給料じゃないですか。大切なお金じゃないですか。そのお金、銀行でなにしてると思います?

 

 

 

 

 

こんな感じですよw まじで。

 

毎日昼寝ですよ。

カチンときません? おまえも働けーー!!! って思いますよね?

だから積立投資です。銀行や郵便局で昼寝してるお金にも、バチっと働いてもらいましょう。100枚の1万円札をはたらきに出して、1年後に友だち3人連れて帰ってきて103枚になってたら、そっちの方がいいですからね。でまた103枚の1万円札を働きに出して、1年後に106枚になって帰ってくるという。

わたしもようやく最近そのことに気が付きました。

 

人生に「遅すぎる」ということはない

当然はやく始めた方が有利ですが、30代でも40代でも50代でも60代でも70代でも、遅すぎるということはありません。

無理のない範囲で積立投資を続ければ、会社とは別に、あなた専用の退職金を作れます。コツコツと積みあがっていく資産があるというのは、生活の安心材料、精神的な支えにもなりますよ。

公式サイトほったらかし積立投資のウェルスナビ

 

  • この記事を書いた人
たぬまん

たぬまん

インターネットを使ったビジネスに取り組み、かれこれ15年ほど経ちます。現在は小さな会社を経営していますが、はじめはバイトしながらのスタートでした。いまハマってるのは筋トレですw

-資産運用, ビジネス・お金

Copyright© たぬまん , 2018 All Rights Reserved.