自分自身を100%生き、人生をエンジョイしながら、毎日をゴキゲンに過ごす。

たぬまん

資産運用 ビジネス・お金

いまや資産運用もAIでやる時代!ロボアドバイザーの国際分散投資に興味あります。

投稿日:

ロボアドバイザーが全自動で資産運用してくれるって、ホント!?

こんにちは、たぬまんです。

どこぞではプロの棋士にコンピュータが勝ったりと、AIの進歩が目覚ましい昨今です。もしかすると本当に映画のような未来がくるかも? そんな可能性もなきにしもあらずなわけですが、ともかく私たちの生活のなかに、人工知能が深く浸透してくることは間違いないでしょう。

すでに各方面でAIの技術は活用されているかと思いますが、最近わたしが注目してるのは「ロボアドバイザー」というやつです。コンピュータの力を借りて資産運用しようというものでして、これ、いいんじゃないかと。

 

AIによる国際分散投資

国際分散投資というそうですが、

約50カ国、11,000社以上に国際分散投資を行うことで、世界経済の成長率を上回るリターンを目指します。為替ヘッジは行いません。

となっていました。(参照:ウェルスナビ

 

で、なにがいいかというと、ともかく完全に「全自動」だということ。
わたしたちはお金を準備すればいいだけ。
あとはAIが勝手に売ったり買ったりしてくれる。
そしてお金がどんどん増えていくという。

 

 

銀行はもはや「ただの金庫」でしかない

これはすごくいいんじゃないかと思うわけです。大きなリターンは期待できませんが、守りの投資としては全然ありなんじゃないかと。

その昔は、銀行にお金を預けておいて金利が3%とか4%とか付く時代がありましたが、いまやスズメの涙ほども利息はつきません。今預けてある100万円は、来年の今ごろも100万円のままです。もはや金庫としての役割しか果たしていないといえます。

 

なんかもったいないですよね。

 

私たちが一生懸命はたらくように、できればお金にも働いてもらいたい。
その方法のひとつとして、ロボアドバイザーという選択はありなんじゃないかと思ってます。
大きなリターンを期待するのではなく、コツコツ積み上げていくイメージです。

 

 

銀行で眠っているお金にも働いてもらう

ロボアドバイザーに全自動で資産運用してもらって、利回り5%だったとして、ウェルスナビに手数料1%を支払って、4%の利益。100万円入金したら、1年後に104万円になるわけです。100万円のお金に働いてもらって、4万円稼いでもらう。さらに毎月1万円でも2万円でも積み立てていけば、資産が膨らむスピードはアップします。

いま銀行に眠っているお金の一部を使って、余剰資金で資産運用するのであれば、全然いいのかなと。

 

株のプロになる必要もないし、感情が取引の邪魔することもない

ともかくAIで全自動というのがいいですね。

余剰資金を使って資産運用したいと考えたとして、だれもが株のプロになれるわけではありませんし、なりたいわけでもありません。銘柄とかよく分からないけど、全自動で勝手に売り買いをしてくれて、少しずつでも資金が増えていくのであれば、いいですよね。それにコンピュータがシステマティックに判断してくれるというのもいい。

ひとの場合、どうしても取引には「感情」が入るじゃないですか。それが功を奏することもあるかも知れませんが、往々にして「邪魔をする」ケースの方が多いんじゃないかと。その点、学習を繰り返すAIが、システマティックに淡々と売買していくのは心強いです。

 

私のなかでのロボアドバイザーによる国際分散投資のポジションとしては、

「銀行に預けておくよりも全然マシだよね。」という感じです。

だって銀行に預けても、ほんとに金庫としてしか働いてないですよね。
いまの100万円は来年もかわらず100万円のままです。

だったら、たとえば銀行に300万円くらい預けてあったとしたら、そのうちの30万円とか50万円をロボアドバイザーで運用する。こっちの方が面白いんじゃないかと思っております。

公式サイトウェルスナビ

 

 

  • この記事を書いた人
たぬまん

たぬまん

インターネットを使ったビジネスに取り組み、かれこれ15年ほど経ちます。現在は小さな会社を経営していますが、はじめはバイトしながらのスタートでした。いまハマってるのは筋トレですw

-資産運用, ビジネス・お金

Copyright© たぬまん , 2018 All Rights Reserved.