自分自身を100%生き、人生をエンジョイしながら、毎日をゴキゲンに過ごす。

たぬまん

生き方・ライフスタイル

損得どっち? 車検の目安15万…これって買い替えのタイミングかも

投稿日:2018年7月4日 更新日:

車検のコバックで安心の「スーパーセーフティ」を予約する

こんにちは、たぬまんです。
先日、車検の記事を書きました。そろそろリミットなんですね。で、前回は安いと噂のコバック車検でやってもらったんだけど、オートバックスも感じよさげなので次はどっちにしようかな、というところだったのですが。

【口コミ】安い車検ならコバック、それともオートバックス?

もくじ - INDEX1 車検代、なるべく安く済ませたいけれど1.1 新しい車ならユーザー車検もあり2 安いと評判のコバックで車検をしました3 今年の車検はオートバックスも候補です 車検代、なるべく安 ...

 

車検費用は最低10万なので、たぶん15~20万くらいかかりそう

すこし検討した結果、今回の車検もコバックさんでお願いしよう!ということになり、予約を済ませたところです。で、車検の費用がどのくらいかかるかっていう概算なんですが、法定費用と整備代、ぜったいに必要なものだけで10万円くらいなので、なんだかんだでおそらく15万前後じゃないかと予測しております。

ブレーキパッドがどうとか、エアコンのフィルターがなんちゃらとか、もろもろ交換するものがあると思うので。下手するともっと、20万くらいかかっちゃうかもです。

まあそれでも仕方ないです。その先2年間、安全に車に乗りたいと思ったら、やはりきちんと整備してもらった方がいいですから。そのように考えていたのですが、

 

先日、事態が急転しました。

 

 

妻が妊娠… これって買い替えのタイミングかも。

といっても悪いことじゃなくて、じつはわが家に仲間が増えることになりそうなのです。このたび妻が妊娠しまして、まだ初期なのですが心拍も確認し、母子手帳もゲット、このまま無事にいけば年明けにはファミリーが増える予定なんです。

赤ちゃんのことに関しては、無事に育って、元気よく産まれてきて欲しいと願うばかりなのですが、現実問題として「クルマ、どうしよっかな」と。

わたしの車。決して新しくはないですが、っていうか古いですが(汗)、まだまだバリバリ走ります。余裕で現役です。それになにより気に入っていますw なので、車検をとおすプランで考えていたわけですが、

 

子どもが生まれたら、いまのクルマでは手狭になる。ので、おそらくひとまわり大きな車に買い替えることになる。

半年後にはクルマの乗り換えをリアルに検討する(で、たぶん購入する)

だったら車検代、もったいなくね?

 

という思考にいたりました。

 

半年後に買い替えるんだったら車検は損じゃない?

あと2年乗れればこその車検代なわけで、半年で手放すのに15万~20万かけるんだったら、このタイミングでべつの車に買い替えちゃった方がスマートなのではないかと。そっちの方がお得なんじゃないかと。

それでいま、急きょBプラン「you、車検しないで買い替えちゃえば?」が発動したところですw

 

悩ましいところなのですが、車検の期限が迫ってますのでそんなに猶予はありません。買い替えるなら買い替えるでスパっと決めて、サクッと購入する必要があります。さらに同時進行で、いま乗ってるクルマの売却も考えないといけない。結構いそがしいです。

 

 

車検の残りギリギリの中古車、売却はどうする?

候補のクルマを探しつつ、いま車の売却もすすめる。同時進行だと結構いそがしいですが、素人考えながら少しでも車検が残ってるうちに売却した方がいいんじゃないかと思ってます。車検切れちゃってからだと、そのままじゃ走れないわけで、きっと余計な手間と費用が増えることになると思うので。

まあぶっちゃけ結構年式のいってる車なので、買取の値段が付くかどうかは微妙なところなのですが、少しでも高く買い取ってほしいですから、いろいろ当たってみようとは思ってます。

 

車の一括査定ならカーセンサー

ひとつは、おなじみ カーセンサーの一括査定 ですね。一度登録するだけで複数の買取業者に査定してもらえて比較できる、というサービスです。これ、もちろん便利ではあるのですが、登録の手間が省けるというだけで、結局複数の業者さんとやりとりしなきゃいけないので、面倒なことに変わりはありません。

ただ、カーセンサー経由の買取価格が一番高かったっていうレビューもあるので、有力な売却手段なのは間違いないのですが。

 

車買取フリマのUllo(ウーロ)

で、いま気になってるのは 車フリマのUllo(ウーロ) っていうサービスです。

車を売りたい人と、車を買いたい中古車販売店を直接結びつけるフリマ型の車買取サービスということで、一般的な買取査定における中間業者が2つ省かれています。(買取業者と中古車オークション業者)

中間業者を省いているから手数料をカットできるわけで、そのぶん高価買取につながりやすいと。

うん、いってることは理にかなってる。

で、一括見積もりのように営業電話がたくさんかかってくるということもなく、ウーロ側で提示される「買取相場価格」というのを参考にして自分で値付けするスタイルのようです。まあこれでスムーズに売却がすすむなら悪くないですね。

 

車買取オークションのユーカーパック

もうひとつ気になっているのは、ユーカーパック っていうサービスです。

これもUllo(ウーロ)とおなじで、買取業者とオークション業者をとおさずに直接中古車販売店に売却するから、高く売れる可能性があるよ、というもの。ユーカーパックもやり取りするのは1社だけで、たくさんの業者と会わなくてもいいからラク、というのは同じです。

ただ、ちょっとちがうのは「一度だけちゃんと査定してもらう必要がある」ということ。

この査定をもとに売りたい金額を決定して、それに対して全国の中古車販売店がオークション的に競り合ってくれる、という仕組みらしく、売却希望価格が絶妙な値付けだと盛り上がっていい値が付きやすくなるのだとか。

 

 

ということで、こういったサービスをうまく利用しつつ、クルマの買い替えと売却、同時にがんばってみます!!

 

  • この記事を書いた人
たぬまん

たぬまん

インターネットを使ったビジネスに取り組み、かれこれ15年ほど経ちます。現在は小さな会社を経営していますが、はじめはバイトしながらのスタートでした。いまハマってるのは筋トレですw

-生き方・ライフスタイル

Copyright© たぬまん , 2018 All Rights Reserved.