自分自身を100%生き、人生をエンジョイしながら、毎日をゴキゲンに過ごす。

たぬまん

生き方・ライフスタイル

なぜ手ぶらで散歩しているのか、犬の飼い主に問うてみたい。

投稿日:

イヌは散歩が好き

こんにちは、たぬまんです。
わたくし数年前に引っ越しまして、いま結構な田舎に住んでおります。
といっても完全に過疎ってるわけではなく、スーパーもあり、それなりに人が暮らしているところです。

田舎は田舎で素晴らしいことがたくさんあります。
自然が残ってるし、たぶん空気も綺麗だし、夜は暗いから星も見えるし。

 

 

なぜ手ぶらで犬を散歩できるのか?

そんな田舎で生活していて、ひとつ疑問なことがあります。
日課のランニングに出かけると、犬の散歩をしている人とよくすれ違うのですが、結構いるんですよ。手ぶらの人が。

どういうことかお分かりになりますでしょうか。

 

つまりですね、

1. 犬がいて、
2. 犬につないだリードがあって、
3. それを持ってる飼い主がいる。

そういう状態なんですけれども、なんか大事なものが足りないんですよ。

 

あれです。

手提げ袋です。

 

お散歩バッグといってもいいですが、そういうものを持っていない。そういう犬の飼い主に、わたしは声を大にして問うてみたいのです。

 

 

「ウ○コ、どうするんですか?」

 

と。

 

つまり「確信犯」ですよね

ふつうは手提げ袋もいっしょに持って、そこにスコップやら糞を処理するビニール袋だとかが入ってるはずですよね。つまり手ぶらの飼い主は確信犯だと思うわけなんですが、なにくわぬ顔で散歩してるんです。

そのせいか、野良犬がいるわけでもないのに、ウチの近所では結構な頻度で見かけるんです、イヌの糞を…。

近所に犬のクソが平気で落ちているというのは気分のいいものではありません。まして家の軒先にウンコされたりなんかしたら、たまったものじゃないと思う訳なのですが。

 

イヌの糞を片づけるのは飼い主の仕事

犬だって散歩してたらもよおします。途中でう○こやおしっこがしたくなるでしょう。というか飼い主はあえてそうしてるんじゃないか。家の外で排便させるために散歩してるんじゃないかとすら思えるわけなんですけれども。

散歩中にウンコしたら、それを処理するのは飼い主のマナーであり仕事です。っていうか、義務です。

かりに人がほとんど来ないような茂みがあったとして、そこにスコップで穴を掘って埋めるというのであれば、まだ目をつむれます。100歩譲ってだけど。

 

 

犬の糞(野グソ)撲滅運動【全国版】

でも、手ぶらで散歩している犬の飼い主は、確信犯です。いけません。ゆるせません。犬のフンを踏んだ人の気持ちになってください。家の目のまえに野ぐそを放置されたお宅の気持ちを分かってください。

ということで日本全国の自称愛犬家の皆さまに、このブログから声を大にしてお願い申し上げます。

 

犬のクソを処理しろ!!!

 

日本中から1個でも犬の野グソが減りますように……。

ご近所さんはちゃんと見てますぞw

 

 

人生の『ヒント』が見つかるかも

  • この記事を書いた人
たぬまん

たぬまん

インターネットを使ったビジネスに取り組み、かれこれ15年ほど経ちます。現在は小さな会社を経営していますが、はじめはバイトしながらのスタートでした。いまハマってるのは筋トレですw

-生き方・ライフスタイル

Copyright© たぬまん , 2018 All Rights Reserved.