自分自身を100%生き、人生をエンジョイしながら、毎日をゴキゲンに過ごす。

たぬまん

IT・パソコン・ソフトウェア

エクセルやPDFファイルに電子印鑑を捺印する方法。フリーソフトの『PDF-XChange Viewer』を使用します!

投稿日:2016年12月15日 更新日:

もくじ - INDEX

Excelファイルに電子印鑑の会社印(角印)を捺印する方法

前回は「クリックスタンパー」というフリーソフトを使って、会社印(角印)の電子印鑑を作成しました。作ったデジタルのハンコは、「pngファイル」として保存したわけですが、今回はこれを使って、ExcelファイルやPDFなどに捺印する方法をまとめておきます。

まずですね、サンプルとして請求書に電子印鑑を捺印してみたいと思うのですが、元ファイルは、下記サイトのものを使わせていただきました。

参考ページ請求書エクセルテンプレート(無料)_タテ型_001

 

さっそくエクセルの請求書テンプレを開きますと、サンプルの電子印鑑がすでに貼ってあるので、これを削除しましょう。選択して「Delキー」をクリックします。

 

つぎに「挿入」の「図」から、前回作成した「株式会社どらえもんのpngファイル」を選択します。

 

あとは貼り付けた画像を選択して、好きな場所に移動させたら電子印鑑の捺印完了です。

このケースは編集する元ファイルも手元にあるわけで、なんの問題もないと思うのですが、たとえば取引先が気を利かせてくれて、請求書や確認書のPDFを作ってくれている場合などがあるかと思うんです。で、これに認印を押して戻してちょうだいと。

そんなパターンもあるかと思いますので、PDFファイルにも電子印鑑を捺印する方法を書いておきます。

 

 

フリーソフトの『PDF-XChange Viewer』を使って、PDFの請求書に電子印鑑の画像ファイルを貼り付ける。

「Excelファイル」を「PDFファイル」に変換する

まず、先ほどのエクセルの請求書ファイルから、PDFの請求書を作っておきましょう。これはExcelの「名前を付けて保存」で、ファイルの種類を「PDF」にするだけでOKです。以降、このPDFの請求書ファイルを使います。

 

無料ソフト「PDF-XChange Viewer」のダウンロードとインストール

つぎに下記のフリーソフトを入手します。
『PDF-XChange Viewer』というソフトです。

参考ページPDF-XChange Viewer - 窓の杜ライブラリ

 

「PDF-XChange Viewer」をダウンロードしたら、プログラムファイルを起動してソフトをインストールします。

 

言語選択は、そのまま「日本語」でOKです。

 

「次へ」をクリック

 

使用許諾契約書の同意で「同意する」を選択して「次へ」をクリック

 

コンポーネントの選択はデフォルトのままで「次へ」をクリック

 

プログラムグループの指定もそのまま「次へ」をクリック

 

追加タスクの選択では、「デスクトップにアイコンを作成する」のみチェックを入れて「次へ」をクリック

 

登録情報では「Free版=体験版」にチェックを入れて「次へ」をクリック

 

インストールの準備が完了したので「インストール」をクリック

 

インストール中…

 

PDF-XChange Viewer セットアップウィサードの完了で「完了」をクリック

 

これでインストール完了です

 

 

PDFの請求書ファイルに電子印鑑(角印/会社印)を捺印する

「PDF-XChange Viewer」がインストールできましたので、先ほど作ったPDFの請求書を開いてみましょう。

 

つぎに、「ツール」→「コメントとマークアップ ツール」→「スタンプ パレットの表示」をクリック

 

新規作成で「株式会社ドラえもん」のpngファイルをスタンプパレットに加えます。

 

「ツール」→「コメントとマークアップ ツール」→「スタンプツール」から「株式会社ドラえもん」を選択

 

あとは好きな場所に移動させてファイルを保存すれば、電子印鑑の会社印(角印)が捺印されたPDFファイルの完了です!

これでPDFファイルにも電子印鑑を貼れますね^-^

関連ページフリーソフトの「クリックスタンパー」を使って電子印鑑を作る方法はこちら

 

レクタングル大(336×280)

レクタングル大(336×280)

人生の『ヒント』が見つかるかも

-IT・パソコン・ソフトウェア

Copyright© たぬまん , 2017 All Rights Reserved.