自分自身を100%生き、人生をエンジョイしながら、毎日をゴキゲンに過ごす。

たぬまん

生き方・ライフスタイル

安くなったね!ドコモのスマホ(Android)用にmicroSDを購入、容量64GBで2,000円なり。

投稿日:2016年10月4日 更新日:

ドコモのスマホ(arrows NX F-02H)用にmicroSDカードを買う

先日、ドコモの携帯を機種変更しまして、
arrows NX F-02Hを購入したのですが、
microSDは前の機種のものをそのまま移行したので、
なんと2GBぽっちしかありませんでした・・・

容量2GBだとさすがに心もとないですね。
写真とかとったらすぐに一杯になりそうで。
ということで、microSDを購入することにしました。

別の言い方をすると、外部ストレージの容量を増やす、です。

 

データを入れる記憶領域のことを
『ストレージ』とか言っちゃうと、
なんだか知的に感じてしまうのは僕だけでしょうか(笑)。

データが保管・保存される場所 ストレージというのは、貯蔵とか保管を意味します。 データを保管する場所、保存する場所のことです。 パソコン用語でストレージというときは、データを記憶して保存する ハードディスクやSSD、外付けハードディスク、USBメモリー、光学ディスクなどを指します。

ストレージとは パソコン初心者講座

 

SDメモリーカード(SD Memory Card)はホントに安くなりました

で、さっそく僕らのamazonをのぞいてみたのですが、
メモリカードって安くなりましたね。

32GBなら1000円、64GBなら2000円、
128GBでも4000円を切る価格で買えます。

ネットだから、amazonだから、というのもあると思いますけど、
ほんと安くなったと思います。

ちなみにうちのカミさんは、
例のドコモの頭金とか言うシステムのために、
仕方なくドコモショップでmicroSDを購入しましたけど、

担当のお姉さん、
「32GBで3000円ですぅ」、
って言ってましたからね。

amazonの3倍。。
おいおい、って感じです。

 

 

使用状況はおもに写真、まれに動画。なので容量64GBのmicroSDを選択

で、容量をいかほどにすべきか、
64GBを買うべきか、それともゆとりの128GBにすべきか、
結構悩んだのですが、

そんなにハードに使うわけじゃないし、
当面は写真撮ったりするくらいだし、
もしもっと大容量が必要になったらなったで、

そのときに買った方がさらに良い製品が、
さらに安く買えるはず、ということで、
今回は『64GB』を選びました。

 

メイドインジャパンの東芝製か、それとも…

で、64GBのmicroSDのなかから、
どれにしようかな?ということになったのですが、
選択肢が多くて、これがまた意外と悩むのです。

  • トランセンド(Transcend)
  • Team
  • 東芝(Toshiba)
  • シリコンパワー
  • サンディスク(SanDisk)
  • サムスン(Samsung)

メーカだけでいっても、
このくらい選択肢がありました。

 

正直どれでもいいっちゃいいのですが、
選択肢が多いと逆に悩むものです。

そこでもろもろ比較しながら、
値段の安さ、そしてレビューの多さなどを参考に、
最初はシリコンパワーのmicroSDXCカードにしようとしたんです。

レインボーカラーで見た目もいい感じだと思いまして。

 

※2017/04現在
アマゾンのマーケットプレイスで詐偽が横行してます。注意してください。

Amazonのマーケットプレイス詐欺に引っかかったっぽいんだけど

もくじ - INDEX1 Amazonのマーケットプレイスの激安出品に気を付けて!1.1 「Amazon Price Tracker」でアマゾン商品の価格変動をチェック2 Amazonのマーケットプレ ...

続きを見る

 

ただ、レビューをよく読むと、
塗装のためか少しばかり厚みがあるようで、
引っかかってスロットからイジェクトできないことがあるらしいのです。

もちろん相性であるとか、
使用する機種によるとは思うのですが。

うーん。
取り出せなくなってもな……
ということで、
ちょっとここが気になりまして、

 

 

トランセンドのmicroSDXCカード(64GB)を購入しました

最終的に、Amazon.co.jp限定となっていた、
『Transcend microSDXCカード 64GB Class10』に決めました。
ぼくの購入時点で64GB、1880円です。
安いですよね。

さっそくスマホに挿してみたのですが、
挿入も取り出し(イジェクト)も問題なくできました。

 

で、写真の保存場所を本体ストレージから
microSDに変更して完了です。

これでバシバシ写真撮れます!

ちなみにこんな感じで、
SDカードのアダプタと
プラスチックケースが付属されてます。
dscf6204-1
(※左に入ってるのは今まで使ってた2GBのmicroSDです。)

 

レクタングル大(336×280)

レクタングル大(336×280)

人生の『ヒント』が見つかるかも

-生き方・ライフスタイル

Copyright© たぬまん , 2017 AllRights Reserved.